生酵素サプリ 副作用

MENU

生酵素サプリの副作用!体に合わない、腹痛になった時の対処法まとめ

生酵素サプリを飲んで、何か副作用が出てしまうことはないのでしょうか?
体が元々弱い人や、アレルギー体質の方でしたら気になるでしょう。

 

生酵素サプリは栄養補助食品の扱いなので、本来であれば副作用は特にないはずです。

 

それでは、万が一し体に合わなくて何か不快な症状が出てしまった場合には、どのような対処が必要なのでしょうか。

 

●体に合わないこともある?

 

生酵素サプリは健康面にも良い影響があるとされていますが、体に合わないなんてこともあるのでしょうか?

 

結論から言えば、体に合わないと感じる場合もあります。
個人差があるので、使ってみないとわからないこともありますが、例えば生酵素サプリを飲んだら胃がムカムカした、お腹が痛くなった、お腹がゆるくなったなどの不快な症状が
出てしまった人もいます。

 

しかし、このような症状が全て生酵素サプリに起因しているとは限りません。

 

飲んだ日はたまたま体調が優れなかっただけかもしれませんが、飲む量やタイミングが間違ってしまった可能性もあります。

 

生酵素サプリは薬ではないので副作用というのは基本的にありませんが、体に合わなかったせいか、少し体に異変を感じたというのはよくあるようです。

 

お腹が元々弱い人は、初めて体にいれる生酵素サプリの敏感に反応してしまい、下痢や腹痛などの症状が出ることもあるでしょう。

 

しかし、生酵素サプリが合わなかったために副作用のような変わった症状が出るというのは、稀と言えるでしょう。

 

これは生酵素サプリだけに限らず、他のサプリにも同じことが言えます。
生酵素サプリに限った話ではないので、体質やその時の体調によって合わないこともあると考えておくといいでしょう。

 

●腹痛

 

生酵素サプリについての口コミの中には、飲んだら腹痛になったという声もあります。

 

しかし、生酵素サプリを飲んで腹痛になった場合、生酵素サプリのせいだと言えるのでしょうか?

 

これについては、生酵素サプリは食品扱いなので、「副作用」という概念がありません。薬ではないからです。

 

そのため、たとえ生酵素サプリを飲んだ後に腹痛になったとしても、それは生酵素サプリによる副作用とは言えません。

 

また、好転反応で、良い反応として捉えられる場合もあります。

 

<生酵素サプリを飲んで腹痛になった人の口コミ>

 

「私の飲み方が悪かったせいなのか、全く良い効果が出ませんでした。
むしろ体に合わなかったようで、腹痛になってしまい、便秘も悪化してしまいました。

 

私の友人は同じ生酵素サプリを使っているのに、体調が良いそうで、減量もできたようです。

 

私には単純に不向きだっただけでしょうか…。」

 

生酵素サプリの好転反応として腹痛が出ることもあり、その場合は1週間以内に腹痛が治る場合がほとんどです。

 

しかし生酵素サプリを飲んでから、明らかに腹痛が長引いているという場合には、医師に相談してみてください。

 

生酵素サプリではなく、何か別の原因が潜んでいる可能性があります…。

 

また、飲み方や量を間違っていることも、腹痛の原因になる可能性があります。
生酵素サプリの用法を今一度確認してみて、正しい飲み方をすれば腹痛にならなくなることもあるので、体質に合わないと決めつけるのはまだ早いでしょう。

 

●吐き気

 

ダイエットを目的として酵素サプリを使ってみたものの、吐き気が出てしまった!という人も中にはいます…。

 

もちろんそのようなケースの方がまれですが、万が一生酵素サプリを飲んだ後に吐き気を催してしまったら、生酵素サプリのせいだったのかな…と心配してしまいますよね…。

 

しかし、生酵素サプリの成分が吐き気の直接的な原因になっているとは、考えにくいです。
なぜなら、生酵素サプリは薬ではないので基本的に副作用がないからです。

 

従って、生酵素サプリを飲んだ後に吐き気が出たとしても、生酵素サプリの副作用ということはできません。

 

考えられる原因は、2種類あります。

 

・好転反応

 

→効果が効いているサインとして出る症状です。
吐き気以外にも、めまいや頭痛、腹痛など不快な症状を訴える場合がありますが、好転反応の場合は数日で直るケースが多いです。

 

・過度なダイエットをしている

 

生酵素サプリを飲みつつ、食事制限をしている人もいるでしょう。
これが原因で、糖質不足で吐き気が出ている可能性があります。体内の糖質が著しく低下してしまうと、頭痛や吐き気、めまい、動悸が出る恐れがあります。

 

食事を厳しく制限するのはやめましょう。

 

●下痢

 

生酵素サプリをとっていたら、下痢になった…!という人の口コミもあります。
しかし、生酵素サプリには本来副作用がないはずです。

 

それなのにお腹をくだしてしまうのは、どうしてでしょうか?

 

例えば、元々胃腸が弱くて下痢になりやすい人は、生酵素サプリにまだお腹が慣れていないことにより、下痢になってしまうことも考えられます。

 

これは、単純にお腹が慣れていなくて刺激を感じたことによる下痢なので、内臓の病気の心配はないでしょう。

 

普段から下痢になりやすい人や、胃腸が弱くて刺激に反応しやすい人は、生酵素サプリを飲む時も十分に注意しましょうね。

 

また、栄養をとりすぎてしまうことで下痢になることもあります。
例えば、ビタミンCの摂りすぎです。

 

レモンジュースを飲みすぎていませんか?キウイフルーツやイチゴなど、ビタミンCが豊富な果物ばかり一気に食べてしまいませんでしたか?

 

ビタミンC自体は良い成分ですが、過剰にとるべきものではありません。
ビタミンCの摂りすぎ、糖分の摂り過ぎなどが原因で、栄養過多になり、体内にため込んでおけない分が、下痢となって排出されることもあります。

 

偏った食生活をしないようにしていれば、このような原因による下痢は発生しないでしょう。

 

●アレルギー

 

生酵素サプリ自体には副作用はありませんが、飲む前に一番気をつけなくてはいけないのはアレルギーです。

 

生酵素サプリが原因で、アレルギー反応を起こしてしまうこともあるのでしょうか?

 

回答としては、生酵素サプリに、あなたがアレルギー反応を起こしてしまうような成分や食品が含まれていた場合は、アレルギー反応として不快な症状が出てしまうことがあります。

 

このためアレルギー体質の人は、生酵素サプリを飲む前に自分のアレルギー物質が含まれていないか、確認してから飲むようにしましょう。

 

例えば生酵素サプリには、フルーツも豊富に含まれていますよね。

 

果物は生命に危険を及ぼすような食品ではないものの、口腔内に異常を感じるアレルギー症状の原因物質になる場合があります。